福岡太郎の雑記帳

福岡からオヤジ視点で、お酒、グルメ、写真撮影、ロック、時事の話題等や好きな街 福岡の情報を発信します。

おやじの焼鳥 博多とりかわ大臣

f:id:Rover200:20171113212928j:plain

 

先日の飲みごと!
博多駅周辺では有名なローカルチェーン店 
『博多とりかわ大臣 駅前串房』!


先日会社の同僚と飲み会ありました。
初めて行ったんですが、ここは使えるお店ですね!
博多駅近辺に5箇所店舗があるようです!


何回か書きましたが、福岡は焼鳥どころ。
居酒屋と変わらない位、焼鳥専門店があります。
その内、90%以上は美味しいです。

ここ数年の福岡焼鳥トレンドの鶏皮メインの美味しい焼鳥屋さんです。

r.gnavi.co.jp

  

トップの写真が、このお店の特長である鳥皮です。
この鳥皮が美味しいわけです。
しかも一本99円。
一人あたり5本とか10本とかの単位で注文します。
それが普通です。
ここの鳥皮は2種類あります。たれ焼きと塩焼き!
どちらも美味しいのです!(笑)

 

 

 多分、鳥皮のイメージが変わります。
鳥皮が苦手な方も大丈夫かもしれません。
別物なんです。

 

このお店は他の串物も99円が多いんです。
しかも、アルコールも安いんです。(笑)
焼き鳥屋さんですが、基本的に居酒屋メニューもあります。
ただし、非常に混んでるので予約しないと入れ無いですね。
ここ重要です!(笑)

 

これは、しぎ焼き。
鳥皮屋さんでしか見かけないメニューです。
福岡の焼鳥屋では鳥のたたきが一般的ですね。

 

f:id:Rover200:20171115223429j:plain


鶏のささ身をミディアムレアに焼いています。
柚子胡椒としょうゆで食します。
すっきり美味しいです!
ゆず胡椒がポイントですね!

 

飲むのが忙しくて、写真はこの2枚のみでした。(汗)
ここ数年福岡の焼鳥のトレンドは、鳥皮なんですね!
その発祥は、薬院という街にあるかわ屋さんだと思います。

 

暖簾分けされたお店があちこちにできています。
それがそれぞれに美味しいわけです。
しかも、安い!
高くて美味しいのは当たり前、安くて美味しいお店が大切ですね。
私は飲む回数が多いので、特に重要なのです!


鳥皮といっても馬鹿にしてはいけません。
丁寧に仕込みしてあります。
一般的な鳥皮が苦手な方も試す価値はあると思いますよ。

鳥皮はビールが進みます!(笑)「
仕込みで十分火を通しています。
そして、仕上げて、絶妙の味加減で提供されます!

 

このお店は、必ず予約して行くことをお勧めします。
もちろん、他の焼鳥屋と同じように無料でキャベツが出てきます。
博多スタイルですね!
楽しく美味しい時間を過ごすには、いい場所です。

 

グルメな予約はぐるなびが便利です!
おすすめします! 

お得な宴会予約はぐるなびで

 

ブログランキング参加しています。
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ