福岡太郎の雑記帳

福岡からオヤジ視点で、お酒、グルメ、写真撮影、ロック、時事の話題等や好きな街 福岡の情報を発信します。

オヤジの買い物 10年ぶりにWiFiルーター買いました!

f:id:Rover200:20170814110332j:plain

 

先日、10年振りにWiFiルーターを購入しました。
技術の進化を感じさせられます。


夜中に眠ろうとして、スマホWiFiをつかんでないことに気がつきました。
スマホの設定メニューから接続に行って、設定済のパスワードを入力しても、パスワードエラー。
WiFiルーターの電源を入れ直しても、症状は変わらず。(汗)

仕方無いので、簡易登録モードに入れようとルーターのボタンを長押ししても、簡易登録モードに入らない。
万事休す!
多分壊れてるんでしょう。
10年は使ってます。


WiFiの規格は802.11gの時代のものです。(笑)

技術の進化は早く
WiFiの規格は、g→n→acと移り、今はacの普及期です。
理論的なWiFiの速度はざっと16倍

 802.11g  54Mbps
 802.11ac 866Mbps 
    (方式で大きく変わります。この商品の場合の数字です)

 

 もちろん、理論値ですので、せいぜい出ても、理論値の半分というところでしょう。

 

しかし、WiFiの速度がここまで速くなると、有線LANの速度が追いつかなくなります。

一般的な有線LANの速度は、未だ100Mbpsかと思います。1000Mbpsは普及期ですが、未だ時間が掛かると思います。

 

従って、Wi-Fi速度がそのまま通信速度に反映される訳ではありません。

 

買ったのはこれです。
また、バッファローです。(笑)
5千円台です。

 

 

さっそく、設定して使用してみました。
設定は、若干引っかかりましたが、結果的には正常に設定できました。

 

通信速度のテストをSpeedcheckというアプリで行いました。
機能は良いと思いますが、広告が目障りなアプリです。(笑)

 

play.google.com

 

下が測定結果です。

私のマンション内は有線LANが配備されており、有線LANの通信速度は、他のユーザーの使用状況に大きく左右されます。
比較的通信トラフィックが低そうな時間帯の測定結果です。

f:id:Rover200:20170814110342p:plain

 

ダウンロード方向で 20~54Mbps
アップロード方向で 47~76Mbps

実使用上は十分ですね。


データは残っていませんが、壊れたWiFiルーターの場合、ダウンロードの方が早くて、20~30Mbpsでした。
アップロードはずっと低い速度と記憶しています。

 

随分と早くなっていますが、やはり有線LANの影響で100Mbpsを超えることはないですね。

 

自宅でスマホを使用する時は、WiFiルーターを使用しています。
その分、LTE回線のデータ容量を削減できます。
私のLTEは3GBのプランで済んでいます。


スマホを自宅で使用される方は、WiFiルーターに接続されることをお勧めします。
通信速度も速いことが多いのです。
そんな難しいことはありません、

  

ブログランキング参加しています。
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ