福岡太郎の雑記帳

福岡からオヤジ視点で、お酒、グルメ、写真撮影、ロック、時事の話題等や好きな街 福岡の情報を発信します。

オヤジの格安スマホ

f:id:Rover200:20170705233802j:plain

 7月になり、2年縛りの更新月がやって来ました。
今のスマホの電池が弱っているので速攻で格安スマホに切り替えました!
切り替え先はBIGLOBEです! 

 

格安SIM / 格安スマホならBIGLOBE

 

本当は月初に切り替えるより、後半に切り替えた方が少し安上がりなのですが、不便な生活に耐え切れず、早々に切り替えました。
(元の契約の基本料金は、日割りでは無いので、まともに一ヶ月分を支払います。二重払いの期間が少ない、月の終盤が少しお得なんです。)

 

ほとんど電話をしない私としましては、最後に候補が3社残りました。

・OCN(NTTコミュニケーション)

・DMM

BIGLOBE

 

端末は、ハイエンド端末で新し目のHUAWEIのP10またはP10 Plusで考えました

この三社とも大体似たような価格設定です。


端末代込みでデータ3GBのプランで4千円台前半です。
(実際には、電話料金がこれに加算されます。)

 

いずれも無線設備はNTT DOCOMOです。
地上のネットワークも大差ないでしょう。

そこで、丁度キャンペーン中のBIGLOBEを選びました
7月2日までに加入すれば、
12ヵ月後に1万円キャッシュバックされます。2ヶ月分は無料になる計算です。

 BIGLOBEはネットの老舗ですし、心配は無いですね。

 

格安スマホの場合、手続きが面倒と思われるかも知れません。
しかし、実際は大したことはありません。
電話番号そのままで使われる方が多いと思いますので、その前提で書きます。

注意するのは大きく4点です。

1.格安スマホ契約前に、今の通信会社でMNP予約する
  MNPはMobile Number Portabilityの略です。
  ややこしそうな名前ですね。(笑)
  要は「電話番号を持って他の通信事業者に転出する」ことです。
  通信事業者のサービス部門に電話するか、お店に行って依頼して10桁の番号をもらいます。
  この番号は次の契約時に使用します。

  連絡すると、通信事業者は何とかして引きとめ様と色々なことを言います。

 しかし、無視して下さい。
 話を聞くだけ無駄です。(笑)

2.格安スマホのサイトか店舗で加入手続きをする。

 これは難しくは無いですね。
 MNP予約番号を入力します。

 

3.スマホSIMカード到着後、格安スマホのホームページで”MNP移行”する

 MNP移行と行っても、ホームページ上で、ボタンをポチするだけです。

ここで、通信事業者の切り替えが行われます。
 LINEを使用されている方は、忘れずに”引越し設定”を設定して下さい。

 

4.SIMカードを切り取って、スマホの中に入れる
  SIMカードとは、「電話やデータ通信の権利情報が入った小さなカード」です。

 クレジットカードサイズのカードから小さなカードを取り外して、新しいスマホに入れます。

 通信事業者にも依ると思いますが、3の後、10分もすれば、新しいスマホが使用出来ます。

 

これだけです。

人間の新しい物への不安感から3大キャリアに留まる方が多いのでしょう。
それはそれで良いとおもいます!

  

ブログランキング参加しています。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

親父日記ランキング