読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡太郎の雑記帳

福岡からオヤジ視点で、お酒、グルメ、写真撮影、ロック、時事の話題等や好きな街 福岡の情報を発信します。

福岡の焼鳥は随分違うんです(笑)

福岡の名物と言ったら、何をイメージされるでしょうか?
ラーメン、モツ鍋、明太子 といった感じでしょうか。
意外と知られていない福岡名物は焼鳥なんです!

しかし、東京の焼鳥とは少し違います。邪道と言われるかも知れません。(笑)

福岡には、多くの焼鳥屋さんがあります。焼鳥メインで、お店によっては居酒屋メニューも提供することもあります。

お店に入って焼鳥を注文すると、生のざく切りのキャベツが出てきます、ポン酢が掛かっているのが一般的です。
この上に焼鳥をのせて食べます。キャベツがなくなるとお替りできます。キャベツは無料です。(私の経験上)

問題は、焼鳥のネタです。四つ身、砂ずり(砂肝)、皮、手羽先等、鳥を材料にした焼鳥は当然あります。しかし、鶏肉以外のメニューが多いのです。

豚バラ、牛サガリ、イカのゲソ、プチトマトのベーコン巻き等色々なメニューがあります。串に指して焼けば、何でも焼鳥なのです。(笑)

それから、基本は豚バラから注文というのが普通です。

「何で豚なのに焼鳥なんだ?」としかられそうですが、福岡ではこれが普通なんです。(笑)

東京出張時に焼鳥(もちろん鳥のみの)を食べましたが、福岡の焼鳥は価格も安く、ネタのバリエーションも豊富です。

屋台でも売ってますが、あまりお勧めしません。屋台は、どちらかと言うと観光客用ですね。

客の入りの良い焼鳥屋さんを選んでください。お店の見た目は気にしないで下さい。B級グルメなので、お洒落とか関係ないんです。

店の外観と味は反比例すると私は思っています。(笑)

小汚くお客さんで賑わってるお店がおすすめです!

福岡に来られる際は是非お試しあれ! 

 

f:id:Rover200:20170402213257j:plain

 

ブログランキング参加しています。ポチッとどうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

親父日記ランキング