福岡太郎の雑記帳

福岡からオヤジ視点で、お酒、グルメ、写真撮影、ロック、時事の話題等や好きな街 福岡の情報を発信します。

海外に行って感じる 日本の良さ その2

前回の続きです! 

日本を外から見直すのは良い経験になります!

3.日本は女性が綺麗

いきなり下世話な話ですみません。
しかし、男性にとっては重要な話です。(笑)

米国に行ったら、金髪の素敵な女性が居ると思ったら、大間違いです。色んな人種、体型(笑)の女性が居ます。

映画に出るような素敵な女性には、まず出くわしません。マンハッタンを10日歩き回っても見かけません。

しかも、お洒落じゃありません。Tシャツにジーンズのようなラフな格好です。ただし、フォーマルな席ではドレスアップするんです。この点は、少し見習うべき気かもしれません。

その点、日本の女性は可愛いし、年齢に関わらずお洒落です。

特に福岡は、目がクルリとした可愛い女性が多いです。(主観入っています)街を歩いていても普通にかわいい子をよく見かけます。

 

以下は、オマケっぽいです。

4.日本は航空会社の対応が素晴らしく良い

米国の航空会社は、客を荷物の様な扱いをします。

さすがにラウンジでは、そんなことありませんが、顧客サービスという言葉が、存在しません。

米国内を一人で移動する際、往路の便は予約されているのに、何故か翌日の復路の便が予約されていません。

予約がシステムに正常に登録されておらず、それを係員に修正させるのに45分間英語でどなり続ける必要がありました。疲れました。 
自己主張しないと酷い目に合う訳です。

日本のキャビンアテンダントや陸上勤務員の様に、「お客様は神様」の様な対応はありません。
米国では(欧州も同様)フライトが遅れて、乗り継ぎが厳しくても航空会社は何もしてくれません。ひたすらダッシュするのみです。(笑)

 

若い時に、短期間でも海外に出て、一度日本を見直すことが、良いのではと思います。
その後の物の見方が大きく変わります。なんて良い国に生まれて来たんだと感じます。先人達のお陰です。

会社で海外渡航経験の浅い人達には、週末は観光して街を感じるように推奨しています。
危険な場所は避けなければなりませんが、こんな経験が個人の糧になると信じています。

写真は、シーズンオフのコニーアイランド マンハッタン南部の観光ビーチです。
ブログランキング参加しています。ポチッとどうぞよろしくお願いします。 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

親父日記ランキング

f:id:Rover200:20170327211505j:plain