福岡太郎の雑記帳

福岡からオヤジ視点で、お酒、グルメ、写真撮影、ロック、時事の話題等や好きな街 福岡の情報を発信します。

福岡といえばラーメンですが、 私はチャンポンの方が好き!(笑)

福岡の食べ物と言うと、一番にラーメンが出てくると思います。
私はラーメンも好きですが、チャンポンの方が好きです。

チャンポンと言うと本場は長崎ですが、周辺の県に拡がって、それぞれの味で根付いています。

福岡は、やはり豚骨スープのチャンポンが多いです。
自宅でもチャンポンを作ることはある位、浸透しています。

ここは、「ラーメン亭」。博多駅前店が、うえやまとちさんの漫画「クッキングパパ」でも紹介されてた、福岡市のローカルなラーメンチェーンです。 名前を聞いたことがあるかもしれません。

 

私が入ったのは近所の別の店舗です。
週末の11:30なのでそれなりにお客が入っていそうなものですが、暇していました。

暇な割りには、接客がおかしい.。
水も持って来ずにバイトの外国人は注文だけ入れる。
「いらしゃいませ」と口では言ってるけど、その意味するところなんて全く理解していない。

ようやく、チャンポン登場。
一目でボリュームダウンしてる、バラ肉、イカのゲソもほとんど姿が無い。
食べてみると、スープが薄くて塩味も足りない。
ここは、コクのある濃いスープが売りのはずだったんだけど、まるでスープを水で薄めたみたい。

コストダウンで味が落ちれば、客は他の店に行く。
周囲に美味しい店は幾らでもあるから。
客が少ない理由がよく分かりました。 
残念だけど、そう長くは続かないと思います。

 

f:id:Rover200:20170325123944j:plain

ブログランキング参加しています。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

親父日記ランキング