読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡太郎の雑記帳

福岡からオヤジ視点で、お酒、グルメ、写真撮影、ロック、時事の話題等や好きな街 福岡の情報を発信します。

時事の話題 不思議の国アメリカ 何処へ行く?

不思議の国アメリカ

私は、以前は年に数回海外出張に行っていました。
後半は、アメリカ(米国)が多くなりました。


私の中のアメリカのイメージは良くも悪くも

 凄く純粋な人達

 砂糖の塊の様な甘いだけのケーキ

 現金無しで暮らせる国

 進化論を教育しない国

 車がないと生活できない

 簡単に銃が買える

他にも色々有ります。

 

ご存知の通り、アメリカは移民の国です。

色々な人が居ます。

 人種

 肌の色

 宗教

 思想

 価値観

 能力

 収入

そんな違いを全部受け止めてアメリカは存在して来ました。

この多様性を許容することがアメリカ繁栄の原動力です。

IT企業の創業者が白人では無いことが多いですよね。

また、個人の能力差が大きいのが、アメリカ社会の特徴です。
上は全く新しいものを創り出す天才から、下はお釣りの計算が満足に出来ない大人まで居ます。日本とは全く異なる社会状況です。

アメリカが繁栄し続けてるのは、時代に応じて少数の天才が新しい発明やビジネスモデルを作り出し、そこを起点にして経済が回り、結果的にお釣りの計算が出来ない人の雇用も確保しているからです。

トランプ政権になり、超保守主義になった結果、移民や外国人の移動が大幅制限されることで、この多様性が損なわれるでしょう。

アメリカファーストというスローガンがアメリカラストに成りかねません。(笑)

この不思議な国の将来が、少しでも明るい方向に行くことを念じています。

写真は、以前ニューヨークに行った時の地下鉄の写真です。

地下にこんな未使用スペースが有るんです。(笑)

f:id:Rover200:20170317214448j:plain