福岡太郎の雑記帳

福岡からオヤジ視点で、お酒、グルメ、写真撮影、ロック、時事の話題等や好きな街 福岡の情報を発信します。

オヤジのちょい飲み  どんぞこ  part 2

f:id:Rover200:20180212173510j:plain

ちょい飲みや どんぞこ!
偶然見つけたこの店に最近通い込んでいます(笑)

通ったことで色々分かりました。
日本酒といい焼酎といい、非常に多くの銘柄が揃っています。
しかも非常にお安いのです。
本当に呑んべぇの為のお店です。(笑)

 

詳細は 食べログ からどうぞ!

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400202/40035928/dtlrvwlst/B113313853/

 

今回も楽しみ酒。
トップの写真4種類。このお試し酒 これで500円です!
この四種類の中でオヤジのお気に入りは一番右側の 蓬莱はつしぼ!
(下の写真では右下です。)

 

f:id:Rover200:20180212173516j:plain


これをお替りしました。

 

 

この店が一番プッシュしてるのは山形の酒 米鶴なんです。

ひとまず、以下の写真の米鶴飲みました。(笑)

 

f:id:Rover200:20180212173726j:plain

 

 

f:id:Rover200:20180212173734j:plain

 

f:id:Rover200:20180212173745j:plain

 

f:id:Rover200:20180212173754j:plain

 

f:id:Rover200:20180212173802j:plain

 

f:id:Rover200:20180212173816j:plain

 

美味しいお酒です!
色々ありますが、まだ色々とあるようです。(笑)


このお酒の特徴は甘みのあるマイルドな感じですね。
別の言い方なら優しいお酒ですね。
オヤジの好みです!(笑)

 

焼酎も色々揃っています。
しかも、250円からあります。(笑)
七夕、赤猿、島美人等も一杯250円です。

 


価格はオヤジが酔った時の記憶ので、あくまで参考程度でお願します。(そんなに外れては無いと信じています。(笑))
若い頃とは違い、もはや覚え切れません。(笑)
下は焼酎のロックです。

 

f:id:Rover200:20180212173633j:plain

 


では、お湯割りはどうなるかと言うと普通にお湯割りは出てきません。焼酎とグラスが別々に出てきます。
このお店、アルコールは量り売り感覚なのでロックと同じだけの焼酎が出てきます。
ロックもお湯割りも出てくる焼酎の量は同じなんです。
それを好きなように割って飲みます。
だからお湯割りだと2杯くらい飲めます。
要は、美味しい焼酎のお湯割りを250円で2杯飲めるわけです。
しかも本格的な焼酎がです。(笑)
これは本当に驚きました
酒屋さんならではですね!

 

ここは、つまみはシンプルです。
お酒のお店ですからね。
でも、お安いですね!

 

 

甘めの竹の子煮付けは日本酒に合います!
200円か250円でした。

 

f:id:Rover200:20180212173925j:plain

 

 

 

がんもの様な練り物。(笑)
これは200円だったかな?

 

f:id:Rover200:20180212173916j:plain

 

 

 

わかさぎのから揚げ!

 

f:id:Rover200:20180212173938j:plain

 

 

 

乾き物も色々とあります。
これは、みんなの(笑) ベビースターラーメン 100円。

 

f:id:Rover200:20180212173950j:plain

 


名前はどん底ですが、吞んべにとっては天国みたいな場所です!
飲み過ぎて天国に行かない様に気をつける必要があると思います!(笑)

 

ブログランキング参加しています。
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
 

 

オヤジの写真  大宰府 雪景色

f:id:Rover200:20180211110816j:plain

福岡では貴重な雪景色です。

福岡市内は雪は降るのですが、山間部以外はなかなか積雪しません。
この日は、自宅の駐車場にも積雪があり、より積雪が期待できる大宰府に朝から行きました。

オヤジのタイヤはノーマルなので、雪道の運転はしません。
西鉄電車+徒歩での移動です。
歩くのは慣れています。(笑)

 

古刹には雪が似合うと思います。
ここは本当に古い場所なんです。

以下のリンクからどうぞ!

 

blog.fukuokajokei.jp

 

 

blog.fukuokajokei.jp

 

 

blog.fukuokajokei.jp

 

 

ブログランキング参加しています。
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
 

 

オヤジのちょい飲み 小倉 ももたろう 再訪

f:id:Rover200:20180204130122j:plain

 

昨日北九州に撮影に行きましたが、予想外に寒く、雨まで降り出し早々に断念。昼のみ出来るこのお店! ももたろう さん再訪問

 このお店です。
小倉駅のすぐそばの一等地にありますが、安いんです!

 

 

r.gnavi.co.jp

 

昼間から開いてて良かったという感じです。(笑)
さすがに日曜日の3時過ぎなのでお客さんは多くはないですね。
前回のレポートはこちらをどうぞ。 

 

fukuoka-taro.hatenablog.com

 

 

寒いので最初は日本酒熱燗とモツ煮込み。
一味はオヤジが掛けたものです。(笑)

  

f:id:Rover200:20180204130139j:plain

 

 

冷えた体に熱燗がしみます。体が温まります。

そうこうしてると、お目当てのももたろう焼き。
トップの写真です。

これが、カリカリさくさくで美味しいツマミ。
お酒が進みます。
芋焼酎のロックを追加。(笑)

締めて980円。

まさにセンベロの世界です!

ご馳走様でした。

この後、撮影に戻りました。(笑)

このブログ、最近は軽い居酒屋放浪記みたいになってます。
少し真面目に書こうかな?(笑)

 

ブログランキング参加しています。
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
 

 

オヤジのちょい飲み どんぞこ 

f:id:Rover200:20180128171627j:plain

 

近所で良いちょい飲み屋さん見つけました!
住宅地にあるとは思いもよりません。(笑)

 

その名は どんぞこ

 

詳細は以下のリンクをどうぞ。
全然 どんぞこ じゃありません。
お酒屋さん経営のお店です。

 

ここは、現金を目の前のザルに置いておき、注文する度に現金で支払うシステムです。

 

福岡博多立ち飲み安飲み情報 角打ちだけど長居したくなる・・・どんぞこ

 

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400202/40035928/

 

 

まず、日本酒飲み比べができる たのしみ酒(500円)をお試し。

飲み口の違う日本酒4種類が出てきます。
同じ材料でも味は全然違いますね。
今更にそう思います。
日本酒は本当に奥が深いです。

f:id:Rover200:20180128171659j:plain

 

 

今日はこのラインアップです。

f:id:Rover200:20180128171736j:plain

 

 

 

私は気に入った 旨みが強い 米鶴をお替り。
試して飲めるのは良いですね!

 

f:id:Rover200:20180128171801j:plain

 

 

 

つまみは枝豆とシシャモ。
このお店の主役はお酒ですから、つまみはシンプルなものばかりです。

f:id:Rover200:20180128172625j:plain

 

 

その後は、芋焼酎 伊佐大泉をロックで!
芋臭いです! 250円です。
お安いです。飲兵衛の為のお店です!

 

次は、ワカサギのフライとさつまあげ

f:id:Rover200:20180128171828j:plain

 

 

 

f:id:Rover200:20180128171854j:plain

 

 

これで締めて 1850円位です。
結構飲んでつまんでいます。満足感高いお店ですね。
また来ます!(笑)

 

ブログランキング参加しています。
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
 

 

 

 

 

オヤジのちょい飲み 西新 和風立飲み亀次郎

f:id:Rover200:20180121190025j:plain

 

昨日は福岡市内を撮り歩き。
西の繁華街 西新で休憩 和風立飲み亀次郎 さんです!

 

新しく買ったレンズの試し撮りも兼ねて福岡市内を徘徊。
8km位歩きました。
撮影していたら歩けるものなのです。(笑)

 

そこでこのお店に出会いました。

西新は福岡市内西部の繁華街です。
都市機能は天神から博多駅付近に広がっていますので、福岡市外の方は、この辺りは馴染みが無いかなと思います。

 

ここは16時から営業していました。
こちらです。

www.nishijin.town

 

ここは座席もありますが、基本は立ち飲み!
オヤジは疲れていましたが、見栄を張って、立ち飲みです!(笑)

 


まずは生ビール 330円!
お安いです。

そしてたこQ。
薄味で良い感じです。

f:id:Rover200:20180121190034j:plain

 

 

 

日本酒もあったので 大賀 純米
福岡の南の方のお酒らしいです。
初めて飲みました!

f:id:Rover200:20180121190038j:plain

 

 

 

左が日本酒で右が海老蓮根。
蓮根を使った練り物を衣にして海老を揚げたものです。
低温でじっくり揚げてある様で、頭から尻尾まで美味しくいただきました。
これはお勧めです!
お店のお勧め料理でもあります!

 


この後、黒霧ロック。
お酒が進みます。(笑)

 

f:id:Rover200:20180121190045j:plain

 

 

締めはフキノトウの天ぷら。
香りが良いです。
春の香りですね!

f:id:Rover200:20180121190049j:plain

 

 

これで締めて2400円位です。


支払い金額を書くのは好きではないのですが、お金を払えば幾らでも美味しいところはあるので、オヤジはリーゾナブルに美味しいものを健康的に食べることをモットーとしています。(笑)
だから支払い金額は重要な要素なのです。


ここはリーゾナブルなお店の様ですが、美味しいものを食べるとこんんな感じです。
ちょい飲みとは思えないしっかりしたお料理でした。
機会があればまた来たいと思います。
ご馳走様でした!

 

ブログランキング参加しています。
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
 

 

 

オヤジの嘆き 日本のジャーナリズムは死んでいる!

ジャーナリズム
最近聞かない言葉ですね!
TV、新聞、ネットもジャーナリズムが報道のベースにあるはずです。

 

ジャーナリズムとは何か?

 

検索してみましたが、冗長でつまらない紹介しかない。
リンクを貼れません。(笑)

 

オヤジが思うには

『世の中に大切なことを偏向無く正しく伝えることだと思います。
為政者の都合、プレッシャー等に影響されず、意味のある本質的な情報を伝えること!』

そこには、大切な使命があるはずです!

 

しかし、昨今のニュース等はどうでしょうか?
大手マスコミは、黒を白と言うような嘘ばかり。
誰もがクビを傾げる。
朝日がその代表ですね!他も酷いです!

 

それから、不倫報道ばかりする雑誌!
プライバシーの侵害を威張って、金儲けをする!
そんなことで恥ずかしくないのか?
おまえの良心はどこにあるのか?

 

今のマスコミは最低の状態。
何を信じて良いのか分からない。
岐路にあると思います。

オヤジが何を言っても世の中変らないと思いますが、こういうマスコミは無視して下さい!
どうぞ 買わないで下さい!

 

こいつらには国民が罰を下すべきです!
ジャーナリズムの存在しない国には、最後の砦である民主主義は存在しません!
ウケ狙いだけの衆愚主義なんて糞食らえ!
徹底して対抗しましょう。

こういう話をするのは嫌いだけど、もう許せない! 

 

ブログランキング参加しています。
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
 

 

オヤジの芋焼酎 犬迫!

f:id:Rover200:20180115215350j:plain

 

久しぶりに馴染みの芋焼酎ちょい飲み!
犬迫さんです!

日曜日の6時過ぎ このお店のカウンターはほぼ埋まっています。
お客さんの平均年齢は多分67歳位でしょうか?(笑)
このお店では、オヤジは若造なんです。(汗)

 

ここは犬迫
鹿児島の芋焼酎にこだわった ちょい飲み屋さんです。
オヤジのホームグランドの一つでもあります。
詳細は以下をご参照下さい。

loco.yahoo.co.jp

 

 

以前も書きましたが、オヤジは目一杯芋系の焼酎が好きです。
それを知ってるママが出してくれたのが、この焼酎 安田です。

安田というのは杜氏の方の名前です。
古い絶滅種の芋を10株から再生して作った焼酎です。

この蔵は麹も芋なんです。
レアな真のオール芋焼酎です。
芋焼酎の麹は普通は米麹なんですよ。

今日ネットで検索したのですが、この焼酎は売り切れ状態。
生産量が少ないからなんでしょうね。
この原料の芋を作っているのは一軒の農家だけらしいです。

 

味も香りも芋満載!
こういう焼酎に出会いたい。


オヤジはここではいつもロックで飲みます。
軽く二杯開けてしまいました。(笑)
歳を考えないといけませんね。

f:id:Rover200:20180115215354j:plain

 

 

つまみは、ハムとモヤシの和え物。
ここは全部薄味です。
年配の方が多いからかな?(笑)

f:id:Rover200:20180115215400j:plain

 

 

そしてチキンの旨煮。
焼酎が進みます。

f:id:Rover200:20180115215404j:plain

 

 

このお店はあくまで焼酎が主役。
ツマミは主張し過ぎない位が良いのです。
焼酎が進みます。(笑)

 

三杯目は、美し里。
これも限定らしいです。
美味しいけど、オヤジは先ほどの安田の方が好みかな?(笑)

f:id:Rover200:20180115215409j:plain

 

 

次のツマミは軽く、ナッツ。

f:id:Rover200:20180115215414j:plain

 

締めはこれ 天狗櫻!
どっしりした昔風の芋焼酎
臭くて飲み応えあって美味しい!

f:id:Rover200:20180115215419j:plain

 

 

ここに居ると飲みすぎるのでそろそろ退散。
これで2400円位です。
レアな焼酎をロックで4杯なのでコスパは凄く良いと思います。(笑)
繁盛店なので予約無しでは入れない可能性あります。

 

オヤジの印象としては、この辺りの繁盛店は目先の儲けを気にしていません。
お客が喜んで集えば結果的に利益は出るんでしょうね!

 

ブログランキング参加しています。
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ